福祉の仕事をしたい人と、人材を募集している事業所との出会いをサポート


福島県保育士・保育所支援センターは、保育士の専門性の向上と質の高い人材を安定的に確保するために、保育士資格を有しながら、現在、保育士として就業していない潜在保育士や子育て支援員(※)を対象とした相談支援を行ない、一方で、保育所等から積極的に採用や募集に関する情報を収集し、双方のニーズを調整しながら、マッチング(就職支援)を行なっています。
なお、福島県保育士・保育所支援センターは、福島県より社会福祉法人福島県社会福祉協議会が受託し、保育士再就職支援コーディネーターを配置し運営しています。


子育て支援員研修・地域保育コースのうち、「地域型保育」
又は「一時預かり事業」を修了した方

 


潜在保育士(求職側)と保育所等(求人側)のコーディネート

保育士資格を有しながら、現在、保育士として就業していない潜在保育士が再就職を希望することを把握し、一方で、保育士を求める保育所等から積極的に求人情報を収集し、それぞれの希望内容をうかがいニーズ調整しながら、マッチング(就職支援)を行ないます。

子育て支援員(求職側)と保育所等(求人側)のコーディネート

子育て支援員が就職を希望することを把握し、一方で、保育補助者を求める保育所等から積極的に求人情報を収集し、それぞれの希望内容をうかがいニーズ調整しながら、マッチング(就職支援)を行ないます。

職場見学・職場体験のコーディネート

就労に向けた支援として、保育所等の見学や体験をコーディネートしています。職場見学や職場体験を通じて、不安や疑問を払拭することができます。

保育士就職フェア・福祉の職場 合同就職説明会の開催

就職を希望している保育士・子育て支援員を対象に、保育所等の採用担当者が、直接、求人情報や施設情報を提供・説明できる保育士就職フェアや福祉の職場 合同就職説明会を開催し、保育所等における人材確保を推進しています。

再就職支援セミナーの開催

保育の現場を離れてブランクのある方、保育士の資格はあるものの職場経験がない方、また、保育補助者(子育て支援員等)として就職を希望する方を対象に、安心して保育所等で就職できるよう必要な知識・技能を習得いただくことを目的に開催します。

保育所・関係機関等の訪問事業

保育所等を訪問し、求人関係の情報を積極的に収集するとともに、指定保育士養成校や各市町村保育担当課、ハローワーク等も訪問し、求職・求人登録や相談支援における課題等を聞き取り、その要因や背景を的確に把握するよう努めています

PAGETOP